アクセサリー制作に興味が出たきっかけ。

アクセサリー制作と言えば材料ですがショッピングモールに入った手芸店や100円ショップでパーツや材料は目につくようにな量がましたしハンドメイド専門アプリで買い物したこともありましたが自分で作るのは考えたこともありませんでした。ある日に博物館のワークショップでレジンストラップを作っていたので子供と参加しました、シリコンの型に小さい天然石とレジン液を入れてUVライトで固めてくれて穴に麻紐を通してくれるっと言う簡単な物でした。意外と簡単にレジン液が固まってプラスチックぽくなるのがビックリでしたしレジン液と型があれば好きな形や色のキーホルダーが作れることを想像したらとても楽しい気分になったのを忘れることはできません。帰りに寄ったお店で売っていたレジン液の説明文を読んだらUVライトでなく自然の日光でも固まると書いてあったので、そのまま液とセットで型も買って帰り次の日に液体だけを型に入れて固めて始めて作ったレジンの丸いだけの物をみて喜んだのを新鮮に覚えています。今では趣味としてUVライトも買い、シリコン型も自作したりとドップリとハマっている自分が出来上がりました。